ホーム>木彫り職人ブログ>2012年12月

2012年12月

第5回IKA-S展+e

来年1月19日~27日まで第5回IKA・S展+eを開催いたします。

おかげさまで5回目を向かえ去年から取組んでいる陶木雛を中心に沢山の作品を展示販売します。

それに加え2月に行われる東京国際ギフトショーへ出展する予定の新作雛人形も少しですが展示します。

新作はまだ今は正式には発表できませんが1月の展示会には発表できると思いますのでその時期にまたアップしますのでご期待ください。

新作雛人形製作中

 2013年2月6日~8日に行われるインターナショナルギフトショーに新作雛人形を出展します。

これはただの雛人形ではなく徳島発・徳島の伝統産業と地場産業を集約して『阿波雛』と言う名称で発表いたします。

この『阿波雛』は徳島の伝統産業の大谷焼き・阿波藍・阿波和紙と地場産業の木工でのコラボ商品です。

材料も徳島産のみを使用し徳島の伝統産業と地場産業の技術を全国や世界にアピールしたいと思っております。

只今頑張って製作中ですので商品はお見せできませんがかなり良い商品が出来上がりつつあります。

小さいのから大きいのまで合わせて24機種製作しております。。

今まで見たことのない新しい種類の雛人形が少しずつ仕上がってきております。

伝統産業とか地場産業と言うと古臭いイメージがすると思いますがテイストは和モダンで現代の生活様式にあったデザインで進めております。

デザイナーにニューヨークのギフトショーでクラフト賞を取った片岡克仁さんを起用し、おしゃれで且つ伝統産業と地場産業の技術の粋を極めた作品になっております。

またお披露目ができる段階になればここにも画像を貼り付けたり色んな方面での宣伝活動を行いますので今しばらくお待ちください・・・・。

と言う訳で長いことブログも更新していませんでしたがちょくちょく書き込むようにいたします。